sing street

シング・ストリート 未来へのうた」を観てから
もうだいぶ経つのだけれど、未だ余韻が続いているのは
ストーリーはもちろんだけど、映画オリジナルスコアが
それに負けないくらい抜群によかったからなんだろうな。
なんだかんだで歌えるくらいサントラ聴いて
こんなに友達と語り合っている映画は久しぶり。

これらを手がけていたのは、
なんと元Danny WilsonのGary Clark!
彼の歌は昔から大好きだったのですが、
こんなところで再会とは…!
それもあったからなおさら好きなのかも。